こんにちは、田久保です。

今回は、先月末に完工したマンションリフォームをご紹介。
子育てを終えたご夫婦からのご依頼でした。

以下を条件に設計がスタートしました。

①たくさんの靴と洋服をきれいに収納できること
②ご夫婦それぞれのお部屋を確保すること
③水廻りをゆったり広くすること
④結露の起きない断熱性が高い住まいにすること

 

マンション一室の内部をすべて解体し
コンクリートの箱に戻してゼロから作り直す
「スケルトンリフォーム」。

4LDKの間取りを2SLDKに変更します。
(「S」は納戸を表します)

 

 

配管・排気ダクトなど
マンションならではの制約がある中
何とかご希望に沿うプランとなりました。

玄関わきの洋室をつぶしてスペースを確保し
広いたたきスペースと大容量のシューズクロゼットを取付け。
家の顔である玄関ホールが明るいゆとりある空間に変身しました。

 

 

 

次はリビングです。
リビングに面していた和室をつぶして
ウォークインクローゼットへ。
たくさんお持ちの洋服や小物、Fitsケースがまとめて片付きます。
(収納については次回くわしくご紹介しますね)

 

 

梁に合わせて間接照明を仕込み
リビング収納上に遊び心を加えました。

 

 

工事スタッフが頭を悩ませながら
コツコツと丁寧に仕上げました。
K様、お住まい心地はいかがでしょう。

ヤマシナ商事ではスケルトンリフォームも受付いたします!

スケルトンリフォーム、大規模改修の場合は
お打合せに数ヶ月かかる場合も少なくありません。

スケジュールには余裕を持ってご相談くださいね。

 

 

 

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop