before


after

 

M様邸
場所 柏市
建物種別 戸建て
参考価格 約160万円
工期 2週間
ウッドデッキ レストステージ

 

お客様のご要望

・庭の雑草の手入れが大変
・コンクリート打ちっぱなしの冷たい感じは出したくない
・少しのスペースでガーデニングを楽しみたい

8年前にご自宅内部のリフォーム工事をされ、ゆくゆくはお庭も・・・と考えてくださっていたようです。今回は、体が動くうちに『庭じまい』をして、手入れがラクで楽しめるお庭にしたいとご相談いただきました。

 

プランニングのポイント

室内と室外の動線計画を重要視いたしました。
リビングからお庭への動線をウッドデッキにすることでスムーズで安全な出入りが可能に、また、ゆくゆくは1階だけの生活が成り立つよう、リビング隣の洋室も洗濯や布団干しなどができるウッドデッキにいたしました。

 

ゴミ出しの際、段差が気になっていたお勝手口も、ウッドデッキにすることで安全に作業ができるようになりました。

 

物置は、不要品などがたくさんあるとのことでしたので、この機会に整えていただき新しい物置に。玄関ポーチは、最初モルタルでの補修を計画していましたが、見栄えも清掃性もよいタイル〈LIXILベスパ〉を採用いただきました。

 

 

ご自宅でサンプルを見ながらの打ち合わせは、お客様もイメージしやすいようで、楽しそうにタイルを選んでいらっしゃいました。

 

工事内容

・土間コンクリート打設
・ウッドデッキ設置
・玄関ポーチタイル貼り
・物置設置

 

まとめ

お庭については、お困りの方も多いようで「毎年手入れするのがうんざり・・・」などのお声をよく聞きます。ただキレイにするのではなく、お庭を保つことは気持ちの余裕にもつながります。草むしりに汗を流す時間を、ご趣味やお散歩、ガーデニングを楽しむ時間に充てることは人生にとって有意義ではないでしょうか。
壊れてから、手が付けられなくなってから、不便と思いながらそのうち・・・など、リフォームのタイミングはそれぞれですが、想いをカタチにするには少し早めのプランニングが大切。体と気持ちが健康でいるためには、食や運動だけでなく住環境を整えておくことも大変重要です。ご自身のライフプランと並行して、快適な住環境を早め早めに計画してみてはいかがでしょう。

 

 

 

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop