こんにちは、田久保です。

ここ数年は特に異常気象が続き
5月なのに台風のような大雨や
真夏のような高い気温の日があったりします。

それでもさわやかな新緑のこの季節は気持ちがいいですね。

お散歩やお出掛けにちょうどいいこの頃ですが
怪我や病気で、玄関から道路までのアプローチが難所となり
お出掛けしにくい方も多くいらっしゃいます。

その場合、身体と敷地状況に合わせて

・手すりをつける
・スロープにする
・段差を低く整える

などの改修工事をすると
ぐっとお出掛けが楽に安全になります。

 

今週から始まったこちらの現場

 

 

道路から
1歩目の段は踏むスペースが狭く
2歩目の段は段差が高く
3段目はなだらか・・・
と、段の高さも踏む面の幅もバラバラで

玄関から道路までの移動が危険な状態でした。

 

 

まずは、現在の階段とアプローチ床面を解体。

 

 

このあと一段増やして
高さと踏む面の大きさを同じになるよう作り直し
手すりを取り付けます。

本日の作業は、解体までとなるため
おうちの方が出入りできるよう、ベニヤ材で簡易階段を製作。
さらに、玄関までは砂利をしいて足元を整え
玄関ポーチ前にはブロックにて足場を仮設しました。

 

 

 

完成まではあと10日ほど。
T様、完成したらどんどんお出掛けして
お体の調子を整えてくださいね。

 

完成後はこちら

 

アプローチのリフォームで
快適なお出かけ空間をつくりませんか?

 

 

 

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop