こんにちは、リフォーム部の杉岡です。この季節になると、一年前の我が家を思い出します。
娘の初卒園式&入学準備、今までおもちゃだらけだった部屋を少しお片づけして、新しく作った机を設置、新たな生活環境に対応出来るよう、試行錯誤したものです。
皆さんのご家庭でも、お子様の入学・卒業などを機会にお部屋のレイアウトや模様替えをすることがあると思います。そこで今回は、間仕切りを作り一部屋から二部屋にしたお宅のご紹介をいたします。

 ライフスタイルに合わせた空間つくり

元々、ゆくゆくはお子様二人の個室をと考え設計されていたので、天井には補強用の下地が入っていました。先ずは、間仕切りをどの様な素材で設置するかをお客様のご希望を聞きながらプランニング。
例えば・・・
・壁をつくり出入りが出来ないようにする。
・連動の扉にして出入りが出来る様にする。
・ロールスクリーンを設置する。
・アコーディオンドアを設置して必要なときだけオープンにする。などなど・・・

t1

 

その中で、今回はお客様のご希望により、お子様が巣立った時にまた元の広い部屋に戻せる様、簡易な壁にすることにしました。両方のお部屋の行き来が出来る様に引戸も設置しました。

004

 

015

 

それぞれのお部屋の壁紙は、お子様たちがご自分でお決めになり、素敵なお部屋が完成しました。壁紙一つで雰囲気も変わりますし、新たな生活を迎えられるお子様たちにとっても、ご両親からのうれしいプレゼントになったと思います。

design-cc_sub

 

このような空間つくりにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。
私たちは皆さんのライフスタイルに合わせてご提案させて頂きます。

 

 

 

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop