こんにちは、高橋です。

本日は、システムバスルーム「わたしのオススメポイント!」
をご紹介させていただきます。

 

まずは洗い場の床の材質感。

 

 

素材がとても柔らかく、膝をついても全然痛くありません。
万が一、浴室で転倒した際も衝撃を吸収してくれますし
タイルと違って冬場でも冷たくありません。
ぜひ、ヤマシナショールームで体感していただければと思います。

 

次は浴室換気乾燥機について。

 

 

浴室内を乾燥するだけではなく
お洗濯物干しの強力な味方となってくれます。

また、浴室は北側に設置されることも多いため
お風呂場自体が乾きにくく、湿気が残った状態が続くと
浴室にカビが生えやすくなってしまいます。
浴室乾燥機を使って換気や乾燥を上手に行うことにより
お風呂にカビが生えるのを防止できます。

 

そして便利なのがシャワーのスライドバー。
シャワーをお使いの際、スライドバーで高さはもちろん
左右の角度もお好みに調整出来ますので
家族の方それぞれの身長に合わせて、使うことができます。

 

 

こちらも、ヤマシナショールームで体感することができます。
※お湯はでません

最後に設置前のアドバイスを・・・。
最近のシステムバスは
冷たさを感じにくい床材や保温力の高い浴槽も多いですが
システムバス周りの壁に断熱材をいれると
より断熱効果が高まります。
システムバスの交換を行う際には
断熱施工を合わせて行うとよいでしょう。

 

 

寒くなるにつれヒートショックなど
お風呂場での事故も心配になってきます。
システムバス購入を検討されている方は
お気軽にヤマシナスタッフへご相談ください。

 

 

 

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop