こんにちは、田島です。

寒さもピークを過ぎ
段々と冬の終わりを感じる今日この頃ですね。

さて、今回ご紹介するのは「結露対策」について。

 

 

冬場は、部屋と外との温度差が大きいので
どうしても結露が起こりやすいです。
また、結露を放っておくとカビが発生してしまい
衛生的にも良くありません。

こちらのご自宅も結露によって
壁紙にかなりカビが発生してしまいました。

 

 

施工方法としては、まず既存の壁を剥がします。

 

 

そして断熱材を充填します。

 

 

結露が発生しやすい壁面以外の折り返し壁にも
断熱材を充填することにより
更に効果的になります。

 

 

そして内窓と以前ご紹介したエコカラットを貼り
納めさせて頂きました。

 

 

現実的に100%結露を止めることはできませんが
このように施工を行えば、大きく改善します。

お悩みを少しでも改善して
快適な空間リフォームをしてみませんか?

 

 

 

 

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop