こんにちは、田久保です。

みなさん、お盆休みはどう過ごされましたか?
私は母の新盆だったりしたので
例年のように遊びには出かけず
家族とのんびり過ごしました。

唯一のお出掛けが『東京スカイツリータワー』。
いつでも行けると思い後回しにした結果
今さらです(笑)

 

 

スカイツリーで私が注目したのは
【和】の演出。
エレベーターの内装はTVや雑誌でも取り上げられ有名ですが
トイレの手洗いカウンターに渋い和柄の壁紙が貼られていたりと
細部にまで【和】が徹底されていました。
(しかも階によって柄が違うんです!)

 

 

 

 

1階の通路には
籠目模様と思われる大きな作品が飾られていました。

 

 

籠目模様は、縁起の良い和柄で
竹で編んだ籠の模様が反映され
邪気を払う魔除けの意味があるそうです。

 

その他「青海波」「麻の葉」「七宝」など
名前は知らずとも見たことのある和柄がたくさんあります。
伝統模様が持つそれぞれの意味を
調べてみるのも楽しそう♪

 

    

 

江戸切子や組みひもなどの美しさに
あらためて日本の美を感じました。

 

 

住宅のインテリアにも
ポイントで【和】を取り入れてみると

大人のおしゃれで素敵ですね。

 

 

 

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop