こんにちは、田島です。

ニュースでも取り上げられている通り、今年は梅雨が長引いています。
布団が干したくても干せないのでうんざり…です。
お客様とお話をしていると、皆様同じことをおっしゃるので悩みは同じですね。
私は夏が好きではありませんが、こうなったら早く夏よ来い!!と思います(笑)

さて、今回はマンションでのカーペット貼替え工事をご紹介します。

 

 

 

このようにカーペットが擦れてしまったり
めくれてしまっているご家庭もあるかと思います。

また、小さいお子様がジュースをこぼしたり
ペットが粗相をしてしまうと
丸洗いができないのでお部屋の匂いの原因になってしまっている
と、お悩みを伺ったりします。

 

工事内容としては
まず、既存のカーペットを剥がします。

 

 

 

その後、
カーペットの下に敷くフェルトと
グリッパーというすべり止めを敷き詰め

 

 

新しいカーペットを敷いて完了となります。

 

 

 

今回のご自宅は玄関~廊下のスペースで
半日ちょっとくらいのお時間で仕上がりました。

カーペットを貼替えるとお部屋がスッキリして
歩くのも楽しくなりますね♪

上記でご説明した、すべり止めの劣化状況によって
作業時間は多少前後しますが
気になった方はお気軽にご相談ください。

 

 

 

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop