こんにちは、田久保です。

今年は、春先から25℃越えという日も多く
すでに夏に突入してしまったかのように錯覚します。

今年は、ゴールデンウィークあたりから
シロアリのご相談が多い気がします。

 

 

 

ヤマシナ商事から会員様に隔月でお届けしている
情報誌『スマイル』の5月号でもご紹介していますが
この時期からシロアリの活動期となるため
被害が一段と進む可能性が高くなります。

以下の画像は過去に私が担当させていただいたお宅での
被害状況の一部です。

 

壁面シロアリ被害

 

屋外の羽根シロアリ

 

最も多い場所はお風呂です。

お風呂シロアリ被害

 

シロアリは、古くて湿った木が大好物です。
水が染み出したタイル裏の木部は、まさに天国。

お風呂の木を食べたシロアリが脱衣室へ
そして隣のキッチンへ
やがて2階へと・・・

広範囲に被害を受けていたお宅もありました。

柱や土台を食べられスカスカになってしまった木は
指で軽く押しただけで崩れてしまうほどです。

 

床下シロアリ被害

 

キッチン廻りも
配管が漏水していたり

床下に湿気が多かったりするケースが多いです。

「蟻道(ぎどう)」とよばれる不自然な土の筋があれば
シロアリがいたことは決定です。

 

シロアリ&蟻道

 

「新築以来、30年近く何もしていないわ」
という方もチラホラいらっしゃいますが

自覚症状がなくても最低10年ごとに点検はしていただきたいです。

ご自身ではなかなか目にできない床下の調査となりますので
調査の依頼は、信頼がおける専門業者へ。
もちろんヤマシナでもご相談承ります。

 

きちんとメンテナンスして、大切なおうちをシロアリから守りましょう!

 

 

 

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop