こんにちは、田久保です。

前回、かっこいいトイレをご紹介させていただいたY様邸。
実は、階段をかけかえて間取りを変更するという大工事でした。
そんな工事の中、Y様と相談しながら、収納の工夫もしました。

階段をかけかえたときに生まれたスペースを考えながら
・階段下のスペースを利用して収納造作
・階段の途中の壁をくり抜いてオープン収納造作
・2階廊下のちょっとしたスペースに奥行きの浅いオープン棚
・寝室に収納する衣類に合わせてハンガーパイプ取付
・階段上スペースに布団置場確保

 

その他、
・1Fリビング、玄関収納部分に飾り棚取付など
「見せる収納・隠す収納」を用途に合わせて作りました。

 

工事に先立ち、お手持ちのモノの要・不要の仕分けをしておき
工事後、モノを収納するときに、再度、不用品の仕分けをされたそうです。

家の中のぜい肉がそぎ落とされ
「必要なモノを必要な場所に」保管しスッキリ住まわれています。

収納は・・・
「整理」「いるモノ」「いらないモノ」を振り分け「必要なモノ」だけにする
 
「収納」「必要なモノ」を「使う場所」に「出し入れしやすい方法」で収める
 
「整頓」  使ったモノを元の場所に戻す

・・・が肝心です。

みなさま、まず「整理」から手をつけてみましょう!

 

 

 

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop