「浴室で外したヘアピンをついうっかり浴槽の縁に置きっぱなしてしまい浴槽に茶色いシミが・・・」こんな経験、特に女性は心当たりがある方が多いのでは。これはヘアピンなどの金属が浴室の水や湿気で錆びてしまいその錆が浴槽などの表面に付着してできてしまう「もらい錆」です。今回はこの「もらい錆」の原因と対策をご紹介します。
浴槽ヘアピン
目次

  • もらい錆の原因は?
  • 予防方法
  • 浴室クリームクレンザー
  • スーパークリーナー万能Jrくん
  • 還元型漂白剤
  • TOTOらくらく錆落とし
  • まとめ

 

もらい錆の原因は?

ユニットバスルームの床や浴槽はFRPや人工大理石などの樹脂製品ですので、それ単体では錆が発生することはありません。ですがヘアピンやカミソリなどの金属製品や水道水に含まれる微量の鉄分、また取付工事などで発生してしまう鉄粉などが錆びることで付着してしまう汚れが「もらい錆」です。

予防方法

もらい錆を予防するにはヘアピン・カミソリなどの鉄製品を浴室内放置しないこと。ついうっかり浴槽の縁に放置してしまうと、たった一晩でも状況によってはもらい錆が発生してしまいます。

浴室用クリームクレンザー

浴室用クリームクレンザーを使用した方法は、TOTOやLIXILなどのメーカーが推奨している方法です。もらい錆が発生している部分をクリームクレンザーをつけた雑巾やスポンジなどで軽くこすり水で洗い流します。強くこすってしまうと表面を傷つけてしまうので、軽くこすって水で流す行為を数回繰り返して少しずつ汚れを落としましょう。浴室用クリームクレンザーは浴槽の素材によっては使用できない場合がありますので、使用前に取扱説明書を確認したり目立たない部分で試してから使用してください。

スーパークリーナー万能Jrくん

株式会社マルシンから販売されている「スーパークリーナー万能Jrくん」は研磨剤がはいっていない製品なので、表面を傷つける心配がありません。使い方は水で濡らした雑巾やスポンジにスーパークリーナー万能Jrくんを付けもらい錆部分を擦り、仕上げに乾いたぞうきんでふき取るだけ。もらい錆だけでなく浴室鏡の気になるうろこ状の水垢やキッチンのシンクの頑固汚れ、合皮ソファや食器棚などの家具の汚れにも使える万能クリーナーです。植物由来の中性製品ですので、手荒れにも環境にも優しいところも嬉しいですね。

還元型漂白剤

花王株式会社から販売されているハイドロハイターなどの衣料用の還元型漂白剤がもらい錆落としに応用できるってご存知でしたか?50℃くらいのお湯にハイドロハイターを混ぜてペースト状にし、もらい錆が気になる部分に塗って放置。15分~20分ほどしたら拭き取ってから水で充分に洗い流して下さい。使用前に目立たないところで試し、変色などが無いかよく確認してからの使用をおすすめします。

TOTOらくらく錆落とし

水廻り製品メーカーのTOTOからも「らくらく錆落とし」という錆落とし洗浄剤が販売されています。「らくらく錆落とし」をもらい錆部分に塗布します。錆と反応して塗布した部分が紫色に変色した拭き取ってください。一度で落ちないもらい錆も、数回くり返すことで落とすことができます。拭き取った後も紫色が残る場合がありますが、空気と反応して酸化して次第に色が消えますのでご心配なく。どうしても気になる場合や早く紫色を消したい場合はオキシドールを塗布すると酸化のスピードが早くなり色を早く落とすことができますよ。TOTOの公式WEBショップで購入可能です。http://www.toto.jp/ec/html/index.htm

まとめ

もらい錆は放っておくとさらに頑固な汚れとなり落ちにくくなってしまいます。ヘアピンやカミソリなどの浴室での保管・放置は避け、もらい錆に気が付いたらなるべく早めの対処を心掛けましょう。

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop