「シャワーが当たる範囲を大きくしたい」「シャワーの水圧が足りない」「塩素で髪がパサつく」そんなときはシャワーヘッドの交換をおすすめします。シャワーヘッドの交換はとっても簡単で、女性でもたったの30秒ほどで交換できちゃうんですよ。節水機能・塩素除去・マッサージ効果・マイクロバブルなど様々な機能のシャワーヘッドが販売されていまので、お気に入りのシャワーヘッドを見つけてご自宅のシャワーをお手軽に交換しちゃいましょう。

シャワー

目次

  • シャワーヘッドを購入しよう
  • シャワーヘッドのはずし方
  • 新しいシャワーヘッドを取り付ける
  • 水漏れしないか確認
  • まとめ

シャワーヘッドを購入しよう

シャワーヘッドはホームセンターや楽天・amazonなどのインターネット販売サイトなどで購入可能です。シャワーヘッドのメーカーによっては別途アダプターが必要な場合があるので、購入前にご自宅のシャワーのメーカーを必ず確認してください。(アダプターが同梱されている場合もあります。)

今回は特別な機能は何もついていないノーマルなシャワーヘッドから、節水機能と水流が4パターンに変えることができるグローエの「スプリー90」というシャワーヘッドへ交換してみます。シャワーヘッド1

グローエ

 

ちなみにこの「スプリー90」のパッケージの裏側にはMYM/KVK制のシャワーには別売りのアダプターが必要との記載がありました。グローエ裏

シャワーヘッドのはずし方

シャワーヘッドの根元を図のように回して外します。手が滑ってしまうときや硬くて外れないときは、滑りにくいゴム手袋やいぼ付の軍手などをはめて回しましょう。

シャワーヘッド2

新しいシャワーヘッドを取り付ける

新しいシャワーヘッドを、外したときとは反対に回してはめ込みます。アダプターが必要な場合は先にアダプターをはめ込んでからシャワーヘッドを付けましょう。

シャワーヘッド4

水漏れしないか確認

新しいシャワーヘッドを取り付けられたら、シャワーを出してみて水漏れがしないか確認してみましょう。これで完了です♪

完了

まとめ

シャワーヘッドの交換は賃貸でもOKです。賃貸にお住まいの方は退去時に元のシャワーヘッドに戻す必要がありますので、外したシャワーヘッドは大切に保管してください。また今お使いのメーカーがわからないときや規格が合うか不安な方は、外したシャワーヘッドをそのまま店舗へ持っていくといいと思います。シャワーヘッドを交換して、快適なバスタイムをお過ごしください。

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop