毎日使う洗面台はいつも綺麗にしておきたいですよね。毎日使うからこそ汚れも多いものです。そこで今回は洗面台の掃除の仕方についてご紹介します。

 

洗面

 

目次

  • ボール
  • 排水口
  • まとめ

 

水ハネでついた水は放って置かずにすぐに拭き取りましょう。放っておくとアカになってしまい、こびりついてしまいます。

ずっとついたままになっている場合は、濡らした新聞紙で擦ります。強く擦るとキズになってしまうので気をつけましょう。仕上げにガラス用クリーナーで磨くとくもり止め効果もあり、ピカピカになりますよ。

ボール

日頃使ったあと、石鹸などは洗い流しましょう。仕上げは水分を拭き取ります。

浴室用の中性洗剤を使いながら使い古した歯ブラシで磨いていき、ヘアキャッチャーも同様に掃除しましょう。

クエン酸を使用する場合は、ボールにお湯をためてクエン酸を小さじ1杯入れます。少し放置した後に流して磨くと更にピカピカになります。

排水口

水:クエン酸=3:1でクエン酸水を作ります。そのクエン酸水を含ませたティッシュを排水口に貼っていきます。少し放置したあとはがしてスポンジで擦りましょう。その後、直接クエン酸を振りかけます。少し水を含ませた後、シャーベット状になったクエン酸を集めながらスポンジで擦るとピカピカになります。

 

まとめ

最初は使った後に拭き取るのがとても面倒だと思います。洗面台にいつも小さめのタオルを置いておくと気軽に拭くことができ、習慣化したら楽ちんです。毎日使う洗面台をいつも綺麗にして、気持ちよく生活しましょう!

 

 

 

 

 

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop