こんにちは。田島です。

段々と春らしい気候になってきましたね。

今年は暖冬だったので、そこまで春という実感はありませんでしたが
通勤中や仕事中に散ってゆく桜を見ると「春なんだなぁ…」と思います。

いや~日本人で良かった(笑)

さて、今回はフローリング張替えについてのお話です。

フローリングも年月が経つと傷がついたり
単純に色に飽きてきたり
また、ペットが粗相をして表面がめくれてしまったりなどで
貼替をご検討されるお客様がいらっしゃいます。

 

 

 

ご紹介するお客様は
リビング・ダイニングのフローリング張替えと
天井・壁のクロス貼替の工事を行いました。

 

 

 

床は、既存のフローリングの上に
新しいフローリングを張る「上張り」
という施工方法で仕上げます。
上貼りには以下のようなメリットがあります。

・防音性・断熱性が高まる
・工期が短く処分費など費用もおさえられる
・騒音が少なくご近所を気にせずリフォームが可能

ただ、上張りをする場合
ご自宅により敷居やクローゼットなどとの高低差が変わり
扉が開かなくなってしまう危険性もありますので、ご相談下さい。

 

 

完成後はこちら!

 

 

 

床も壁も、明るく素敵に仕上がりました。

 

フローリング貼替工事は、戸建住宅とマンションでは
マンションの方が割高になる場合が多いです。

各マンションで
遮音性が高いフローリングを使用しなければならない規約が多い為
その分、商品代が上がってしまいます。

それでもメリットの多い上張り工法。
気になった方は、一度見積だけでもいかがでしょうか。

 

 

 

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

お気軽にお問い合わせ下さい!

「ホームページ見たよ!」とお気軽にお電話またはメールフォームからお問い合わせください!

電話番号
backtotop backtotop